T-LIFEが提案する
地球に、人にやさしい家

地球温暖化ガスの排出量削減や電力自由化への対応など、政府においても住宅の省エネルギー化は最重要課題のひとつとして位置付けられています。地球温暖化ガスの削減が課題となっている現代において、「省エネルギー」の暮らし方がより重要視されるようになりました。
そこで、これまでの省エネに加え「創エネルギー」を導入し、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量が多くするしくみを標準的な住宅とする方針が注目を集めています。
私たちは、環境保全、再生可能エネルギーの普及、発展に貢献し、時代やお客様のニーズにあったライフスタイルをご提供致します。

[スマートハウス概念図]※掲載の内容は、再生可能エネルギー固定価格買取制度において、余剰電力買取制度を選択した場合のものです。




太陽光発電システムや蓄電池、オール電化の提案により、家計にもやさしく、地球環境にもやさしい省エネ化を図ることができるスマートハウス。当社は、このような地球環境への影響にも配慮し、スマートハウスを提案しております。

スマート電化は、給湯・暖房にヒートポンプ機器を、キッチンにIHクッキングヒーターを使う、省エネで快適な暮らしのことです。火を使わないのでクリーンで安全な快適生活を送ることが出来ます。



太陽電池を用いて、太陽のエネルギーを直接、家庭で使える電気に変換し、余った電気は蓄電したり、電力会社に売ることができます。自家発電なので、災害時も、自立運転機能に切り替えて使用すれば家電製品等を使うことができます。

電力を一定量確保する機能によって快適かつ環境に配慮したライフスタイルを実現するのが家庭用蓄電池です。私たちの生活にとって、電気はなくてはならない存在。だからこそ、安定的に使用できる環境を作ることが必要です。




お気軽にお問い合わせください。0120-945-413受付時間 9:00-18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。